共済組合のしくみ
短期給付
長期給付
福祉事業
紫雲荘利用助成
契約宿泊施設
割引契約施設
各種請求用紙ダウンロード
当組合のご案内
健康ホットライン24
メンタルヘルスカウンセリング セカンドオピニオンサービス

共済組合のしくみ

組合員証

組合員証等

組合員になると「組合員証」が、また、被扶養者には「組合員被扶養者証」が交付されます。

組合員証及び組合員被扶養者証(以下、組合員証等)は、組合員及びその被扶養者の資格を証明するもので、病気やケガなどで医療機関で診療を受けるときに必要なものですから、大切に保管してください。

※組合員証等が悪用されて組合員に損害が発生しても、共済組合で補償する制度はありません。

※退職したときは、組合員証等(高齢受給者証は交付者のみ)を返納してください。

破損したり、汚したりしないように 記載事項を勝手になおさないように
他人には決して貸さないように 病院に預けたままにしないように

高齢受給者証

70歳以上75歳未満の組合員及び被扶養者には、「高齢受給者証」が交付されます。
医療機関で受診する時は、組合員証等と一緒に提示してください。
医療費の自己負担は2割(一定以上の収入がある方は生年月日にかかわらず3割。)となります。

記載内容の変更や紛失したときの届出

組合員証等に記載してある事項に変更が生じたり、破損や紛失したときは、速やかに共済組合に届け出てください。
新しい組合員証等を交付します。

主な事由届出書類
組合員証等を紛失したり、破損したとき 組合員証等再交付申請書
組合員が氏名又は住所を変更したとき 組合員氏名・住所変更申告書
出生・結婚などで、被扶養者の認定を受けるとき 被扶養者申告書(認定)
就職・死亡などで被扶養者を取消するとき被扶養者申告書(取消)

↑このページのトップへ


Copyright (C) 2006 岐阜県市町村職員共済組合. All Rights Reserved.